« 鈴ヶ峰観音道についての文献 | トップページ | なんかこわい »

2010年5月 3日 (月)

鈴ヶ峰観音道 3 鈴ヶ峰越

鈴ヶ峰観音道では、北面から鈴ヶ峰に達します。
北面から尾根を越えた地点、それが鈴ヶ峰越です。

Sp4290130
▲鈴ヶ峰越

この北面ですが、以前、円通寺の水源となる湧き水があるという話を聞いて、来たことがあるところでした。
それらしき、谷の湧き水は見つけられましたが、当然、鈴ヶ峰観音道についても、調べました。

でも、そのときは、切り倒された木が横たわり、そちらのほうに道があったかもしれなかったもしれません。
あるいは、いったん右手に道筋が変わるのを見つけられなかったか、どちらかで、見つけられなかったのですが、この日今までの踏査で、見落としていた一本の糸がつながってきました。

おかげで、非常にすっきりした気分です。

|

« 鈴ヶ峰観音道についての文献 | トップページ | なんかこわい »

74 へんろみち・古道」カテゴリの記事

コメント

>観音道
櫛川は西敷から入るんですか。
古老からは、もう道がないかもわからんと聞いていたけど、残っているんですね。
今年女性グループが、ここから入って宍喰に抜けたと聞いてました。
観音堂付近にあるという洞窟に行ってみたいのですが、まだ果たせていません。

投稿: 1218 | 2010年5月 3日 (月) 08時10分

最近、みなさん山に入らないので、状況がどの程度か想像つかないんでしょうね。
たいてい、地元の人に話をすると、「やめとけ」とか、「そんな(恐ろしい)ところにいくんか」見たいにいわれます。
もう慣れなましたが、ほんとの意味は、「最近行ってないので、詳しくはわからん。自信ないもん」ということです。
洞窟、それと女性グループに興味あります。
けっこうつわものですね。

投稿: wildwolf | 2010年5月 3日 (月) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/34472811

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴ヶ峰観音道 3 鈴ヶ峰越:

« 鈴ヶ峰観音道についての文献 | トップページ | なんかこわい »