« 何年ぶりかのテニスレッスン | トップページ | 蔭にて »

2010年5月 6日 (木)

胴切越 2 胴切地蔵

峠には石造物がつきものです。胴切越にもお地蔵さんが鎮座されてます。

Sp5030303
▲峠の風景

たぶん向こう側が西になるのでしょう。
日和佐からは峠のこちら側の右手から降りてきます。
向こう側の右手にも、赤テープ&道があります。やがて馬道になりますが、どうも西へ西へと向かっているようです。この日コンパスを車の中に忘れるという失敗をしたので、帰りはこの馬道を進み、ひどい目にあいました。

|

« 何年ぶりかのテニスレッスン | トップページ | 蔭にて »

11 ☆海部の秘境 樫木屋」カテゴリの記事

71 鬼の棲家」カテゴリの記事

74 へんろみち・古道」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
胴切山の馬道沿いには、多くの祠や石物がありますよね。
山神さんの祠も周辺にいくつも見た記憶があります。
ところで峠近くにお大師さんも祭ってありましたね。
お願いがあります、周辺に杉の大木が沢山あると思います、できれば日和佐側にある杉の写真がほしいのですが、樫小屋側にも沢山ありましたが?
遭難しないようにくれぐれも注意して下さい。

投稿: デキタン | 2010年5月 8日 (土) 07時28分

ワタシがいったときは、お地蔵さんくらいしか目に付きませんでしたが、見落としたんでしょうか?

デキタンさんは、いつごろ、どんなルートでいかれたんですか?

ワタシは今度、大越の谷から登ろうかと思ってましたが、樫木屋の話もきいたので、ぐらついてます。

写真の件、今度行ったときに、取ってみます。
個人的に、植林した杉の写真は撮らないものですから。

投稿: wildwolf | 2010年5月 8日 (土) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/34525576

この記事へのトラックバック一覧です: 胴切越 2 胴切地蔵:

« 何年ぶりかのテニスレッスン | トップページ | 蔭にて »