« 千年サンゴ、見てきました! | トップページ | 小島の浜にて »

2009年11月25日 (水)

一瞬に発見の連続

久々にテニスネタ

あいかわらず、レフティーでやってます
こないだの土曜日、思いついてサービスのスタンスを極端なクローズドから、スクエア(?)に変えてみました
左ではまだ体の操り方がうまくいかないので、この方がシンプルでいいかも

一瞬、一瞬考えながら試しながら楽しんでます


フォアがときどきひきつったように打つといわれてますが、自分の姿が見えないのでよくわからない...

多分、そうとうお笑いフォームで打っているんでしょう!
ビデオに撮って見たら、爆笑することでしょう!!

でも、すごいボールは行っているので、このギャップがポイントに結び付くんだなぁ~と、ひょっとしてこれは今の自分の武器なのかもしれないな

バックハンドの方がどちらかと得意で、スライスの強打は多分メンバーの中では、トップクラスでしょう
(どんなメンバーや?)
ただ、早いボールには強いけど、弱いボールは振られた時の安定感がイマイチなんで、まだまだ課題アリですね

でも、その方が楽しい


こんなレベルですが、プレッシャーを感じる方もいるようで、前衛に来た時、やたらボディーを狙ってくる人もいます
こうなれば、シメシメです

怖いですが、相手がプレッシャーを感じるところまで来ているんですから
この調子でゆっくりマイペースでやっていこうと思います

ボールを打った数が圧倒的に違うし、いきなり同じレベルにはなることを期待するのは虫がよすぎなんですが、少し手ごたえを感じています

|

« 千年サンゴ、見てきました! | トップページ | 小島の浜にて »

97 テニス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/32363552

この記事へのトラックバック一覧です: 一瞬に発見の連続:

« 千年サンゴ、見てきました! | トップページ | 小島の浜にて »