« 神山温泉にて | トップページ | レフティー誕生? »

2009年9月10日 (木)

高千穂から来た汽車

ネタを甲浦に戻します。
テっちゃんではないですが、鉄道ネタです。
駅で偶然、汽車の到着に出くわしました。

高千穂鉄道から阿佐海岸鉄道に譲渡された車両です。

Sp9060097
▲まだ「高千穂」の表示が残ってる

阿佐東線で走ってます。

|

« 神山温泉にて | トップページ | レフティー誕生? »

70 田舎遺産」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。「阿波室戸シーサイドライン」
まもなく鉄道の日イベント。
僅か8.5Kmの路線、地域には欠かせませんよね。是非長きに渡り存続を。

投稿: Take It Easy! | 2009年9月10日 (木) 17時31分

こーゆー鉄道もめずらしいですね。

市場原理だけじゃ過疎化に陥っている地域振興は図れないですよね。

投稿: wildwolf | 2009年9月11日 (金) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/31309049

この記事へのトラックバック一覧です: 高千穂から来た汽車:

« 神山温泉にて | トップページ | レフティー誕生? »