« この夏は、海賊気分! | トップページ | 牟岐の夏祭り »

2009年7月15日 (水)

レトロな街のレトロなマップ

以前、新聞に作成予定とでていました日和佐のマップですが、
いよいよできたようです。

ひわさ散策絵地図

表紙を見てわかるように、レトロ調です。
大正時代に戻ったような。竹久夢二の世界です。

Sp7140003
▲フォントもレトロ調

そぉいえば、箱庭のような日和佐の町並みも昭和レトロを感じさせますね。

中身を見てビックリ、すごく手が込んでいます。
日和佐の町並みのマル秘スポットを発掘し、
まるで宝探しのように、町並みを散策できるレベルになってます。

Sp7140005
▲すごく地元への愛情を感じるパンフ

デザインしたのは、日和佐在住のアーティスト、小部画伯

新聞にも何回かでたことのある方です。
ほかの作品は、こちら
忘れちゃいけないのが、キャンドルナイトの仕掛人でもあります。
手書きのイラストにこだわり、今回のパンフも自らの足で撮影、取材を行い、完成にこぎつけました。

もう一人の立役者は米崎印刷さん

県南の情報誌「なんと」を発行しています。
レトロチックなデザインに合う、紙の選択、印刷とプロの技術を惜しまず提供。
クオリティー感のある、完成度の高いパンフが出来上がっています。

この質感だけは、手に取ってみなきゃわからないっ!

このお二人のスペシャルサンクス以外にも、多くの方の力が注ぎこまれています。

NHKの朝の連ドラ、ウェルかめで日本全国の注目をあびた美波町日和佐に、またひとつ強力なPRツールが誕生しました!

ところで、このパンフ、10,000部だそうです。
発行は、美波みなとまちづくり協議会 0884-77-3611
おはやめに!

|

« この夏は、海賊気分! | トップページ | 牟岐の夏祭り »

02 おすすめの一品」カテゴリの記事

コメント

>竹久夢二

ファンです!
 
夢二のイメージに合う街、日和佐というのも心地よいものを感じます。

レトロ感が合うのかな。いいですよ!

投稿: 1218 | 2009年7月15日 (水) 22時04分

でしょ!

なんかイメージ合いますよね。

たにひょうにいかれたようですね。

ここもそんな感じ。

P.S.ただいま、長崎にいます。

投稿: wildwolf | 2009年7月16日 (木) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/30536491

この記事へのトラックバック一覧です: レトロな街のレトロなマップ:

« この夏は、海賊気分! | トップページ | 牟岐の夏祭り »