« ガロ | トップページ | 伊座利のブログ »

2009年5月31日 (日)

黒潮と原生林の間に隠されたヒミツの楽園

牟岐ハーフのコースとなっている、かつての観光道路「南阿波サンライン」に、
また新しいスポットがデビューした。

といっても、正確にはリニューアルなんだけど...
いや、エコロジーの世の中ですから!
意味のあることなんだよ~ん!!

というわけで、やってきたのは、
南阿波サンライン・モビレージ


ワタシももう10年以上前に使ったことがある、宿泊施設
行ってみたら、こぎれーになってるぅ~

Sp5300066


宿泊棟は、9棟らしいが、カメの名前を表札につけてある。

アカウミガメ、アオウミガメ、タイマイは知っていたけど、
フラットバックや、クロウミガメなんて、いるんだ!


手前にあるのは、明丸海岸

Sp5300078

夏が来たら、是非とも、行ってみたいスポットですねぇ~

|

« ガロ | トップページ | 伊座利のブログ »

20 千羽海崖」カテゴリの記事

コメント

 ここって、海水浴とか出来ちゃうんかな~! 遠浅なら、いけそうですね~! ってことは、私の好きなキス釣りも出来ちゃうかも!! 一度様子見に行ってみようかな!!サンラインから海岸へ行ったことが無いんで、いっちょデビューしてみようかな!!

投稿: K師匠 | 2009年6月11日 (木) 20時30分

泳ぐのもいいかも!
前にクーランマランのシーカヤックでここまで来ました。
他にもスポットがありますぜ!

千羽・サンラインから浜に降りる箇所はいくつかあります。

行ってみたら、結構面白いですよ。
ただし、危険なところもあるので要注意です。
ワタシも責任もてんし...

ただ思うのは、釣り師ってすごいところ行ってるんだなぁ~ということです。
いたるところに、「道」がついています。

投稿: wildwolf | 2009年6月14日 (日) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/29863997

この記事へのトラックバック一覧です: 黒潮と原生林の間に隠されたヒミツの楽園:

« ガロ | トップページ | 伊座利のブログ »