« 海部川風流マラソン コース図と動画 | トップページ | 島のスーパーカー »

2009年2月 4日 (水)

粟ノ浦へ

日曜は昼から、大里松原経由で鯖瀬へ...
もちろん、走っていきました。

途中粟ノ浦で、浜に降りてみました。

Sp2010131
▲粟ノ浦

穏やかで波のない内湾

Sp2010130
▲浜にある巨岩

唐突に浜にあります。
名前があるのでしょうか?

|

« 海部川風流マラソン コース図と動画 | トップページ | 島のスーパーカー »

50 海部の風景」カテゴリの記事

コメント

 この浜にある岩は、伝説と言うか昔話では弘法大師が、付近の山に腰掛けて、おにぎりを食べてる時に歯にかかって出した小石?と云われてるようですが! って弘法大師って、どれだけ大きかったの?と思いますが!! でも名前は、わからないですね~!なんていうんでしょうね~。

投稿: K師匠 | 2009年2月 4日 (水) 22時32分

さすが、K師匠ですね!
ありがとうございます。

しかし、昔話ってけっこうスケールの大きいほら吹き話ですね。

投稿: wildwolf | 2009年2月 5日 (木) 19時31分

はじめまして 
この岩って遠くから見ると 山際にある穴から吐き出されたみたいに見えませんか?
弘法大師伝説があるとは知りませんでした。

投稿: kuwatyann | 2009年2月 5日 (木) 20時47分

こちらこそ、はじめましてkuwatyannさん

画像は載せませんでしたが、その横に大きな洞穴?があります。

国道からはこちらの方がよく見えます。
実は最初、この穴を見つけて、浜に降りたんです。

投稿: wildwolf | 2009年2月 5日 (木) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/27780197

この記事へのトラックバック一覧です: 粟ノ浦へ:

« 海部川風流マラソン コース図と動画 | トップページ | 島のスーパーカー »