« 徳善山へ | トップページ | しまった! »

2009年2月 9日 (月)

蔀帳づくり

先日の出羽島行き。

出羽に限らず、海部郡にはこんな家が多い。

蔀(しとみ)が上下に開き、下側は縁側に早変わり。
雨の日には雨戸の役割を果たします。

Sp2050012
▲蔀帳づくり

「ぶちょうづくり」とよみます。

「ミセづくり」ともいいます。
多分これは、蔀帳のある部屋が「ミセ」と呼ばれる部屋だからでしょう。

|

« 徳善山へ | トップページ | しまった! »

50 海部の風景」カテゴリの記事

コメント

縁側とかミセっていいですよね
じぃちゃん ばぁちゃんが日向ぼっこしたり
おじさんたちが将棋をさしたり
穏やかな時間が流れている場所って感じ。
wildwolfさんのお顔を存じませんが
たぶん 毎日家の前を通っておられるんじゃないかな?

投稿: kuwatyann | 2009年2月 9日 (月) 23時24分

そうそう、なんかゆったりしてますよね~

毎日家の前?
そうかもしれない...

ところで、今日も走ってきました。
ただ、昨日の階段上り下りが効いて、太ももがつらかったので帰りは歩きました。

海部川風流マラソンまで2週間を切りました。

投稿: wildwolf | 2009年2月10日 (火) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/27903341

この記事へのトラックバック一覧です: 蔀帳づくり:

« 徳善山へ | トップページ | しまった! »