« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

海部川風流マラソン、画像公開開始!

海部川風流マラソンの写真が、
オールスポーツコミュニティに昨日から公開されてます。

とくしまマラソンより、参加人数が少ないので
けっこう写ってるんじゃないの?と期待。

いくつか撮影ポイントでポーズをとりましたので、
掲載されていました。

風流海部RCのみんなの分もチェックして、
おぉっ! とか、ふ~ん となる。

コレがけっこう楽しい時間。

まだ日があるので、
みんなで、あ~だ、こ~だと楽しみながら
決めるようにしよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひこうせん料理教室

お昼にひこうせんにいってみたら、料理教室開催中!
お題目は魚のさばき方

Tp2280063


▲アジをおろします

先生、なかなか鮮やかな手際です!


Tp2280096

▲師匠と弟子の会話

マンツーマンで、コツを教わっていました。


Tp2280105
▲ヒラメのさしみ

おいしそぉ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マグロに長蛇の列

今日は道の駅日和佐で、マグロが販売される。
朝9時から開始ですが、8時45分に着いてみると、
もうすでにすごい行列です!

Sp2280013
▲まちどおしい!


最後のマグロということで、たくさんの人がやってきました。
早くから来ていた、K師匠によると
行列は、7時30分から並びはじめたようです。

Sp2280041

▲購入風景

9時に販売開始になりましたが、購入して帰る人よりやってくる人の方が多くて
行列が一番長いときは、足湯まで達してました。


カマは1袋400円で、700袋の限定販売でした。
ブロックは、1kgあたり、1,500~1,800円でちょうどいい大きさで
販売されてました

ワタシは、カマ1つ、ブロック1つ買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

道楽へいってきました!

今日のお昼は、道楽
魚がおいしい時期ですから、さしみ定食

Sp2260017

Sp2260021

大将との会話を楽しみながら、おいしく頂きました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宍喰へ!

今日は朝起きたら雨が降ってないので、チャンス!とばかりに早朝ラン

海部川風流マラソンの時は海部川沿いがメインだったので、
今日は宍喰方面へ!

1時間走約10㎞で平常どおり
体ももう元に戻ってます。

空が明るかったらいうことないんだけど、
今週はずぅーっと天気悪そう...

写真もいいのが撮れなかったので、
海部川風流マラソンの海老のみそ汁の
写真を載っけておきます。

結構人気でしたよ。

Sp2220060

そういえば、今日の打ち上げって、どうなったん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

さよなら水高!

毎年11月は、日和佐水産高校の水高祭があり、マグロをよく買いました。
そしてこの3月に、水産高校は幕を閉じます。

さよなら水高!

水高OBが送るイベント・マグロ販売会が行われます。
水高のマグロが手に入れられるのもコレが最後...

20090228maguro

2009.2.28(℃) 9:00~13:00
道の駅日和佐 物産館前

マグロは、頭とかブロックとか各パーツに分けられ販売されます。
同じパーツでも、重さが微妙に違うので、それぞれ値段はかわります。
400円~1800円くらいとさまざま。

ただし、解凍したら食べきられる程度の量に
ちゃんと、さばかれてますので安心です。


そして...


物産館では、水高の思い出のパネル展示もあります。
昭和30年くらいものから、最近のものまで、懐かしい写真が展示されます。

土曜日は、道の駅日和佐にいってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

海部川風流マラソン、アフターラン

海部川風流マラソンが終わって、きのうはゆっくりしました。
今朝は、早朝ラン、約1時間7㎞くらいかな?


筋肉の疲れ具合の確認 + 疲労物質の除去?

などと、テキトーな理由をつけて、吉野橋まで走ってきました。


とくしまマラソンの時は、翌日明神山にいってきたし、
けっこう休んでないですね。


Sさんから、ランの後すぐシャワー浴びるのは止めた方がいいと言われ
チョット我慢。

体の疲れているところもチェックできたし、
これから、とくしまマラソンに向けて調整していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鏑木さんがやってくる

1月に千羽海崖コースタル・トレイルランニングレースに
国内第1人者の鏑木毅さんが来られた。

ワタシは鏑木さんの本を買って握手をしてもらったんですが、
その鏑木さんが、またやってくるそうです。

Trail run for the fit! 鏑木毅トレイルランニングセミナーin剣山


四国の右下じゃないし、チョット遠い...
まぁ、まだ悩む時間はあるか...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

たにひょう

日和佐にある、おいしい店「たにひょう」


Spict9731
▲屋根裏の様子


慶応年間に建てられた、築140年の廻船問屋。
歴史を感じる建物です。

料理は...
わたしの好みなら、

スパイシーオムレツ


でも、いちど味わって欲しいのは
おまかせ定食


予約制なので、注意してね。
忙しくて、予約できない。
久しぶりに食べてみたいなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海部川風流マラソン、撮影旅行記

海部川風流マラソン、今回新しいチャレンジをしました。
フルマラソン + デジカメ撮影 です。

Sp2220050

▲大井の坂 10:09 am

約10㎞+α地点の坂です。ここの風景はワタシの選んだビューポイントでした。
天気が悪くて、イマイチでした。


Sp2220055

▲若松の坂 11:01 am

約20㎞地点。多分、イチバンの関門だったのがこの若松の坂でしょう。
ここも、ビューポイントです。
もちろんワタシは、往路で川上に向かってます。
画像は、復路のランナーです。

--------------------------------------------

周りの人は、「余裕やなぁ~」と言ってくれますが、
余裕があるわけでも自信があるわけでもありません。

けれど、これも一つの楽しみじゃないでしょうか?
ランナーのブログでレースの画像をアップしてるのを見て
いいなぁ~と思っていたのでした!

ほんとは、iPodなんかしたかったのですが、
雨が心配だったので止めました。
地元の方の応援も聞きたかったし。

とくかく、走るスピードしか考えないっ!
というランナーには、なりたくないのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

海部川風流マラソンの感想

何がイチバン印象に残ったかというと、
子どもたちの応援ではないでしょうか?

学校の行事として応援に駆けつけてくれた子どもたち、
まぁ、自分の子どももいるので、手前みそかもしれませんけど

こんなことって、そう無いと思います。
おそらく、日本全国で、そう例がないと思います。

ですから、参加された方に強烈な好印象を残したと思います。

子どもたちの応援を受けてハイタッチの嵐状態だったので
画像を撮れませんでしたが、
子どもたちの声援を受けて走るのは、いい光景だったと思います。

もちろん、一般の方々の応援、地元なので特に暖かい声援と
職場の方からの激励はありがたかったです。

すばらしい大会だったと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

海部川風流マラソン走ってきました!

海部川風流マラソン、走ってきました!
出だしはいつもスローペース、1㎞1時間です。

樫ノ瀬の折り返し地点(24.3㎞)で、K師匠やSさんを抜いて調子があがってきました。
とくしまマラソンでは、この距離、すでに足が攣って歩きモードだったのですけど。

どんどん、走っていって若松大橋ちかく、
調子があがってきて4時間くらいでゴールできるかな?
と欲が出てきました。

そしたら、左ふくらはぎに電気が走ったような感じがして、
やばいな...と思いながら走ってました。
ついに、中野トンネルの越えた30㎞地点あたりから
左足ふくらはぎが攣り出しました。

ここから、歩き+ラン モードです。
どんどんぬかれて行きました。

何回か、ストレッチをして走ってみるけどダメです。
あきらめて、第12給水所までは歩き、
残り約5㎞を走破する計画に変更。

これはうまくいって、なんとか走ってゴールできました。
タイムは、4:42:54(グロス)です。

とくしまマラソンが5:55だったので、1時間早くなりました。
でも、やっぱり5㎞歩いたので、歩かないようにしたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

この木を探せ!

あした、海部川風流マラソンを走るとき、この木を探して下さい。
このブログで2回紹介している、杉の幹からはえたヤマモモです。

Sp2010010

コースから見えます。
9㎞地点くらい、富田のあたりです。
左側の田んぼのなかににょきっと立ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーボローディング

明日に海部川風流マラソンを控え、カーボローディングに余念がない。

昼食が足らず、おきにうどんを食べにいった。


Sp2210030

▲鯖瀬大福にて


そう、鯖瀬大福では、うどんが食べられる。
麺はけっこうコシがある。

カーボローディング中なので、やっぱり大盛り!

ごちそうさまでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

鯉のぼり

海部川風流マラソンのコースチェックにいってきました。

Sp2210004

▲鯉のぼり


場所は、22㎞付近の神野橋の少し下になります。

コースからは、復路の方がよく見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

海部川風流マラソン、あと2日

いよいよ、あと2日。


Sp2200256


あしたは、受付に行って来ますっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

ずれたっ!

日曜は海部川風流マラソン

週間天気予報とにらめっこの毎日

それまでは、金曜に雨、土曜に晴れて回復、日曜は曇り、月曜は雨でした。

が、が、が...
さっき見たら、ちょっと前倒しになってるぅ...

日曜は曇り&雨

いくら不景気だって、前倒しすんなよな!
最高気温は14℃のまま、最低気温は5℃
降水確率は40%から50%に

もぉ~、これ以上早くならなくていいから~

頼むよぉ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水車小屋、近況

昨日に引き続き日和佐ネタ
例の水車小屋です。子分の水車ができてます。


Sp2180118

▲右にあります。


こちらは、水がでてません。
ほかにも、石やらいろんなものが置かれていい感じ。


Sp2180117

▲全景

うぅん、待ち遠しい。
いつになったらできるのか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

今日の日和佐川

日和佐川河口で、見た風景


Sp2180110


川底にたまった砂をとってるのでしょう。
日和佐港の船も出入りするからかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

風景が飯の種になる!

四国の右下で、チョットおトクなイベントのお知らせです。

2009022526


★ネット社会で農林水産物の価値をどう高めるか★
魂が、10㎏3万円の米を生み、地域を変えた
2009.2.25(水) 19:00~21:00 海陽町商工会 海南本所


★地域資源の新たな価値を見出す「地域再生物語」★
売れる風景とは、1枚の写真が地域を変え、産品を育てる。
2009.2.26(木) 19:00~21:00 海南文化館 大会議室

いずれも講師は写真家の宮嶋康彦さん

風景が飯のタネになるって、一体どんな話なんでしょう?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

海部川風流マラソン、ラストスパート!

今日、役場から送られてきた広報に
海部川風流マラソンの名簿が入っていた。
当日は、応援グッズになるのだ!


さっそくチェック!


K師匠、N林大師匠、○持ランナーズのみなさん...

スタ子さんとK兄弟のチーム産地直送

ネットでおつきあいのサキさん、まるまるさん...

個人名は書きにくいので、他の人は省略!


ということで、残り1週間を切って、ラストスパート
役場の担当の方も、大変そうです。
がんばってください!!


ワタシは、というと今朝走る予定が寝過ごしてパス!
あいかわらず、マイペースです。
あしたがんばろうっと!


| | コメント (5) | トラックバック (0)

出羽の風景

Sp2050067
▲出羽島イチバンのビューポイント

遊歩道じゃなく、昔ながらの山道を行かないとたどり着かない...


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

粟ノ浦奥の道 2 まだまだ先は長い

N大師匠のコトバで、よく考えたら普段どおりしたらいいんだと
再認識し、昼から高地トレーニングです。

ようするに、山へ...
場所は粟ノ浦の奥です。

前に言ったとき発見した、山道に入ったとたんにある
右の谷に沿った道を登っていくことにしました。


この方が早いと思ったのですが
よせばよかったです。


Sp2140025
▲2箇所くらいこんな壁があったかな?


道が無くなり、岩壁を登るハメに...
上の方は急斜面に広葉樹林があります。
そんなに危険はないけど、
どこをいっているのか、不明。

まぁ、地形図とコンパスで見当はつきますので、
それほど心配はないです。

案の定、スタートして約40分で尾根に到着。
後は反対側に降りて、前回の道を探します。
5分程度で、発見。冒険終わり。

ずんずん道を進み、前回ストップした尾根で、脇の道を行かずに
尾根を登る。コレがまた裏目に出る。
今日は、なんか、ツイてない!

やがて山道に出会うことを期待しましたが、
道は見つからず、尾根はどんどん東の方へのびていく。

こりゃあかんと、引き返したら、ちょっとロストウェイ。
でも、尾根筋に登り、方角を確認して無事元の場所に。
今日の冒険その2でした。

あとで、尾根の左にある道を行くと、どんどん続いてます。
最初から、いけばよかったと、少し後悔。
でも、やっぱり杉林の中の道って面白くないなぁ...

でもまぁ、次回はいってみようっと!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

とくしまマラソン試走?

昨晩、K師匠のそのまた師匠、N林大師匠と電話で話した。


結論、近づいてきても、筋力を維持するためにある程度のランはした方がよい。


先週、山歩きにかまけてましたが、どうも勝手が違っているようだ...
と、方針転換。やっぱり、ラン!

ということで、K師匠を誘うものってこない。
早朝ランはソロかぁ~、と思っていたら寝過ごした。


が、しかしぃ~


今日は暖かい、いや暑い!
このチャンスを活かそう!!本番、暑い日になるかも?
と想定して走ります。

Sp2140015


ということで、10時過ぎから1時間走。

イデタチは、本番の勝負服です。
柔流の長袖黒ウエアに4DMのタイツ(メッシュ無し)
その上、Tシャツとランパン。
すべてランネットで購入。

当日子どもたちが応援に来るので、変な格好はできません。

ウエストポーチにはデジカメ&iPhone
iPhoneで、オキニの曲を聴きながら走ります。

で、ランの結果...
やはり、筋力が衰えてます。
しかも、自分の弱いところ。

やっぱり、N林大師匠に聞いてよかった!
あと、iPhoneは重すぎる。iPod nanoぐらいが適当かな。

そして、気温は...
日和佐で22℃、宍喰で19℃

暑かったです。

海部川風流マラソンじゃなくて
とくしまマラソンの試走のようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅梅・白梅

Sp2110154

▲鯖瀬にて


Sp2110162

▲こちらは紅梅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

このブログ

最近、レスをつけて下さってる、kuwatyannさん、
実はブロガーなのだっ!

このブログ、けっこう気に入ってる。

花のネタが多い。
文がシンプル。
たまぁ~に、見た風景が出る!

ということで、最近よくお出かけする。


コバルトの空へ


「コバルト」ということばを使っているので、
地元の○○高校を想像してしまいました。

おそらく近所の方なんでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

そりゃそうだけど...

某所で見かけた表札

Inaka

▲いなか

「田舎」って、そんなに言わなくても、わかってるって!

ひょっとして、「井中」さんかな?
いやいや、昔の日本語のように右から読むんだ!
「カナイ」そう、「金井」さんに違いない!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どう思います?

この画像...

Sp2110039

杉の植林の中で発見しました。

よくあるのでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

鯖瀬道 1

子どもにお昼を食べさせて、さぁお出かけ!
昼からはもう少し足を伸ばして鯖瀬へ。

ときたら、わかるかな...
浅川道、粟ノ浦奥の道、鯖瀬道とずんずん東に移動してます。
最近、このエリアを中心にあたってるんです。
ちなみに、粟ノ浦奥の道と鯖瀬道はつながっているという話です。

前置きはこれまでにして...

今日は3時間しかなかったので、まず枝道をチェックしておいて、
本命の道を確定しておきました。

次回から本格的にしますが、粟ノ浦もあるし、少し時間がかかるでしょう。

Sp2110124
▲柚子畑に続く道

途中であったおじいさんは、親切に色々教えて下さいました。
ユンボに乗って作業をしていた、もう一人の方も、親切にアドバイスをいただきました。

使われてない山道を行こうとすると、そんなことをするのか?
やめとけって感じで、あまりいい顔をされないことがよくありますが、
鯖瀬の方は、なんか言い方がやさしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粟ノ浦奥の道 1

再び、徳善山方面へ。

峠の向こう側の道が不明なので、
北方向の尾根、
北東方面の降り道、
そして先日行ってみた南東方面のトラバース
すべて試したけど、全部ペケ。

こうなったら、残った南の尾根を行ってみたら、また峠があった。
ビンゴ!ってかんじです。

Sp2110073

▲南の峠


けっこう快調に行きましたが、やがて分岐。
ピーク西側のトラバースは、道が消失。
東方向の降り道は、杉林に突入。面白くない。
尾根もいけそうにない。

というところで、引き返しました。
このポイントは、東は鯖瀬の南の谷に通じているのでは?
とすると西に伊勢田方面への道があるはず。


この辺でタイムアウト!11時です。
急いで家に帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しまった!

画像のストックをしているハードディスクを外出先に置いてきてしまった!
昨日は帰りが遅かったし、とりにいく気分じゃない。

ヤレヤレ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

蔀帳づくり

先日の出羽島行き。

出羽に限らず、海部郡にはこんな家が多い。

蔀(しとみ)が上下に開き、下側は縁側に早変わり。
雨の日には雨戸の役割を果たします。

Sp2050012
▲蔀帳づくり

「ぶちょうづくり」とよみます。

「ミセづくり」ともいいます。
多分これは、蔀帳のある部屋が「ミセ」と呼ばれる部屋だからでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

徳善山へ

粟ノ浦奥から、山に入って北上する古道がある。
町史にはかかれているが、やがて伊勢田や鯖瀬からの道に合流するらしい。

午前少し時間ができたので、以前アタリをつけておいた
取り合い口から山に入って行ってた。

Sp2080019

▲谷から峠に向かう


約40分で、峠にさしかかる。
後でこの尾根の右手に徳善山があると判明。

Sp2080023

▲峠

峠を越えてからの道はちょっとわかりにくかったです。
時間が無くなって、途中で引き返しました。
この道でいいのか確定してません。

また後日、調べに来ます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

のなみ

のなみに行ってきました。

Sp2070170

▲ニューのなみ

のれんをみていて、コレって前のヤツじゃない!

Sp2070172

▲のれん

参考に前のはこちら...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海部川風流マラソンに向けて

待ちに待った、海部川風流マラソンの案内が来ました。
土曜の朝、新聞を取りに行ったときに見つけたので、
きっと金曜日に来たんでしょう。


土曜日は、早朝10㎞、10時過ぎから馬路越、
昼3時頃から宍喰の海岸探索、最後は6時くらいから1時間少々、
グラウンドで子どものサッカー練習を横目にランニング。

そうとう絞り込みました。


今日は30㎞試走のハズでしたが、
昨日の疲れをとるのに思いっきり寝てしまい、
パスをすることに...

かわりに、粟ノ浦の奥から山に入ってきました。
この山行きは、別にアップします。

その後昼寝。
明日がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉 + ヤマモモ

以前、アップした tree on tree ですが、
どうやら、杉の幹の上にヤマモモが生えたものです。

昨日、早朝ランで撮影してきました。

Sp2070019

しかし、どうしてそうなったかは、依然として不明です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

馬路越 2 石畳み

馬路越の魅力は、 「石」 じゃないかと思う。

石畳の道、石積みの道、石でつくられた土佐街道。


Sp2070141

▲峠の石積み


Sp2070156

▲石積みの道

Sp2070153

▲石畳の坂


是非、味わって下さい。!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

馬路越 1 小屋掛け

このブログにもちょくちょく、カキコしていただいている、1218さん。
ご自分もブログをされてます。 タイトルは、 土佐街道・馬路越(遍路道) です。

馬路越を整備されているようなので、
海部川風流マラソンのトレーニング(?)も兼ねて行ってきました。

例の小屋掛けと予想されるところに行ってきて、
その眺望のすばらしさを目の当たりにしました。


Sp2070054
▲宍喰方面


天気が曇りがちでしたので、今度はもっといい天気の時に来ます!

1218さん、ありがとう、すばらしい眺めです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

体が縮んだ!

今朝の早朝ラン。

のっけから、体がどんどん前に行く。やけに軽い感じ。
スピードが出て、調子のよかった5月頃に戻ったみたい。

タイムを見たらだいたい1時間で10㎞。

う~ん、やっぱり!

冬になってから1時間で7㎞くらいでしか走れなかった。
最近のダイエットやトレーニングが効いてきたんだろう。

昨日は偶然、出羽島に行っていて昼飯ヌキ。
帰ってきてから、昼飯を4時頃に食べたけど、
夕ご飯が欲しくなかった。


ランの後、体重は66㎏代に突入。
シャワーを浴びたら、体が縮んでいることを実感した。
ひとまわり小さくなっている。

あぁ、ようやく走れる体になりつつあるんだなぁ...

明日はまた、走ってみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

島のスーパーカー

出羽島にいくと、よく見るのがこのクルマ


Sp2050085

ここは駐車場なのか?

Sp2050104

そう、生活には欠かせない輸送方法。


やっぱりスーパーカーだぜっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

粟ノ浦へ

日曜は昼から、大里松原経由で鯖瀬へ...
もちろん、走っていきました。

途中粟ノ浦で、浜に降りてみました。

Sp2010131
▲粟ノ浦

穏やかで波のない内湾

Sp2010130
▲浜にある巨岩

唐突に浜にあります。
名前があるのでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

海部川風流マラソン コース図と動画

海陽町の広報2月号に、海部川風流マラソンの交通規制図が出ています。

見ていて気が付いたのが、コースの救護所の箇所が、
公式サイトに記入されている箇所より増えています。

090222kaifugawa_cource03_2

おそらく、検討の結果増えたのでしょうね。参加する方は、チェックしておいた方がいいでしょう。

担当者のブログを見ていると、
そういったことに手を抜かずに取り組んでいるさまがよくわかります。

ところで、YouTubeにコースを車で走破して撮影した動画が出ています。
かなり前からなので、ほとんどの方はご存じだと思います。

この動画は、1㎞ごとの表示がでるスグレモノです。
もちろん、給水所なども表示も出ますよ。
是非チェックしておいて下さいね。

動画は長いので5つに分割されています。
ワタシは、iPhoneにダウンロードして見ています。

Sp2030002

では、参加者の皆さん、当日ごいっしょに走りましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

梅、春の予感

もう、梅の花が咲き始めました。


Sp2010058

昨日、海部川を遡っていたら、発見!

Sp2010064

もう、春です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

tree on tree

今朝、海部川風流マラソンの試走に行ってきました。

途中、前々から気になっていた木があって、
写真を撮りに行って来ました。

見て下さい!


Sp2010009
▲この木です

幹の太さと、枝があまりにもアンバランス!
遠くから見ていて、そのシルエットの不可思議さに気になっていたのでした。

近寄って確認したら、


太い幹の部分は別の木なんです。
この木が枯れたかなにかで、おれてしまい、残った幹の上に新しい木が生えてきてます。
チョット信じられません。

自然にそうなったのか、あるいは誰かがそうしたのか、
その辺はわかりません。

まわりの草が刈り取られてキレイになっていまして、
その雰囲気からしたら、何か謂われのありそうな気がします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »