« 森本の太巻き | トップページ | 浅川道 4 枝道を降りる »

2008年12月28日 (日)

浅川道 3 若松到着

ついに、浅川道、終点の若松に4回目のトライで到着しました。

昨日の10時に出発、途中で分かれ道を降りていき約50分、昼食で10分、合計1時間のタイムロス。
到着は1時30分過ぎでしたので、2時間30分山道を歩いたり、走ったり、あるいはシダに行く手を阻まれて格闘しました。

Spc270086
▲峠の石仏

若松に入る峠には石仏が建てられています。
ここからは約20分の距離です。

終点の御崎神社に到着すると、博物館のT島さんが偶然いて、昔の話を聞くことができました。
やはり、若松に郵便を配達するときに使った道らしいです。
なんでも、浅川と若松の地元の人たちがこの道の整備をしていていたらしいです。
お互いの地区から同時にスタートして、シダをかったりしてすすみながら出会うまで続けたようです。

途中、道が不明なところもありましたが、なかなかグレードの高い道だったのは、かなり生活の上で頻繁に使われ、重要な位置を占めていたのでしょう。

本道以外にも枝道があって、いろんなところからアクセスできたらしいです。

|

« 森本の太巻き | トップページ | 浅川道 4 枝道を降りる »

74 へんろみち・古道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/26578241

この記事へのトラックバック一覧です: 浅川道 3 若松到着:

« 森本の太巻き | トップページ | 浅川道 4 枝道を降りる »