« 出羽島 1 出羽島へ! | トップページ | 明神山の石積神殿と巨石群 »

2008年5月 1日 (木)

出羽島 2 むかしながらの山道

ミセづくりの通りを歩いていくと、家と家との間に細い通路があります。

こちらのことばで「アワイ」といいます。子供たちは興味津々です。

やがて、曲がり角に来たら、細い山道をみつけ、コレを行く、と登っていきます。

この道は、観光マップに記された道ではなく、どこに行くかも不明。

道幅もせまく、昔ながらの山道です。

思わず、子どもの時に歩いていた野の道を思い出してしまいました。

200429tebajima03_3

▲大きなカエルがいたといってビックリの図

くねくねした、不規則な道をたどっていきます。

微妙に分かれ道があって、妙に律儀に探検していきます。

子供たちは非常に楽しそうです。

やがて、登っていくと、すばらしいビュー・ポイントが待っていました。

観光地図にはでてないけど、ワタシはここが気に入りました。

200429tebajima05

▲出羽のまちなみが見えます。(クリックすると大きくなります)

ここが出羽では一番のビューポイントだと思います。

ここに連れてきてくれた、 子供たちに感謝!です。

その後道は、地図にしるされた遊歩道につながって、灯台へと向かいます。

今回思ったのは、観光マップなどにしるされた道が、いいとは限らないということでした。

子供たちが行きたがるのは、この道に限らず、おきまりのルートではありませんでした。

|

« 出羽島 1 出羽島へ! | トップページ | 明神山の石積神殿と巨石群 »

74 へんろみち・古道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/20674717

この記事へのトラックバック一覧です: 出羽島 2 むかしながらの山道:

« 出羽島 1 出羽島へ! | トップページ | 明神山の石積神殿と巨石群 »