« ひわさ屋の弁当 | トップページ | 左義長の季節 »

2008年1月11日 (金)

駄菓子屋 十一屋

日和佐の街角にこんな店がある。昔ながらの駄菓子屋。最近めっきり少なくなってしまった感がある。うちの近くでもこの年末に1件休業に入った。おばあさんが入院してしまったためだ。子供たちは残念がっている。この手の店は、ホント貴重だ。

Juuichiya

▲十一屋(じゅういちや じゅういっちゃ)

ネーミングがなんとも秀逸。別に特別な名前を付けたわけでもないのに、そのヒビキだけで、引き寄せられてしまう。日和佐に来たときはこの店を探して欲しい。

|

« ひわさ屋の弁当 | トップページ | 左義長の季節 »

03 ひと・みせ」カテゴリの記事

コメント

なにげに気になる薬師羊羹!
どんなんだろ?
うち隣が駄菓子屋だったんですよぉ!雑貨屋でもあったけど。昔は10円50円でい~っぱい替えましたよね・・・って、そーいやあたしゃwildwolfさんの歳しらんわ。

投稿: 毛面 | 2008年1月11日 (金) 19時14分

本当の名前はじゅういっちゃです。
僕も高校のころ買いもんによく行きました。
豆さん、今で言う、はじき豆。
ポケッツにようけ、こうてカリカリ噛んでました。
いまだに豆さん大好物です。

投稿: クニ舛田 | 2008年1月11日 (金) 21時36分

>毛面さん

薬師羊羹は食べたことないのだ。
駄菓子屋って、いいですよね~
年齢はヒミツなのだ!でも、ブログのネタなんか見てたらわかるかも。

>クニ舛田さん

せいしきめいしょうありがとう。発音は大事ですよね。なんか、その表記で口調までわかってしまう。
さて、実はワタシは西の山崎派だったんです。
油菓子が好きでした。あの天井にガラス張りのフタのある菓子入れから、スコップみたいのでとりだして、昔の紙袋に入れて20円くらいだったかな。

投稿: wildwolf | 2008年1月11日 (金) 22時45分

久しぶりです、こんにちは。
十一屋って駄菓子屋だったんですか??
あれれ??
大昔は豊田屋より老舗な感じのお菓子屋さん
だったような記憶が・・・。
十一屋のカステラとか、うっすらと覚えているのですが。
ほんで、ここのおじいさんの名前がすごくて
十一九十九だったような記憶が・・・。

投稿: ふるやのもり | 2008年1月17日 (木) 22時05分

ふるやのもりさん、お久しぶり。そういえば、菓子工場もあったなぁ。おじいさんの名前は知らなかった。インパクトありますねぇ...
ところで、引っ越されてもブログは続けて下さいね!

投稿: wildwolf | 2008年1月18日 (金) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/9813163

この記事へのトラックバック一覧です: 駄菓子屋 十一屋:

« ひわさ屋の弁当 | トップページ | 左義長の季節 »