« 情熱の 釜揚げ 釜たま | トップページ | とりすき in 和三郎 »

2008年1月30日 (水)

気分は調教師!

日曜は、海陽町の駅伝があった。この日のために子供たちを集めて、ランニング教室を続けてきたのだ。雨天で1週間ずれたのだが、このために、日和佐の駅伝が翌週になり、連続2週間の駅伝となった。

うちのきかん坊に駅伝の感想を聞いてみたら、いつもは走るのはイヤだとダダをこねるヤツなのに、反応が違う。海陽町では一番短い1.5㎞を走った。日和佐では一番短い0.7㎞を考えている。

根性なしなので、その辺を考慮したのだが、どうも火がついたみたいだ。「長い距離を走らんと、おもしろくない!」などと、のたまう。(ウソつけー)と心の中では叫ぶのだが、ひょっとしてコイツは...という、妙な期待感が心の片隅でわき起こっている。

ちなみに、海陽町の駅伝では、ゴール前のラストスパートで、全力疾走していた。判断するに、これが、意欲の表れだろう。ポセイドンの目覚めか?いやこれは、キング・クリムゾンだった、失礼!

サッカーではすぐに疲れた~といって、試合中でもへたり込む、ええ根性しいなのだが、一体、ホワッツ ハポン?

訳がわからない我が子をみて、う~ん、競馬の調教師って、こんな気分なのかな?と思った。

|

« 情熱の 釜揚げ 釜たま | トップページ | とりすき in 和三郎 »

01 ひとこと」カテゴリの記事

コメント

さすが子オオカミ!
次は狩りも教えましょう!
シベリアだかどっかのオオカミは、グループで狩りをするので牛を倒すとか!
交互に尻に噛みついてぶら下がり体力を奪い、倒れたところで首をガブリ・・・。

投稿: 毛面 | 2008年1月30日 (水) 19時23分

次は狩りか!
そういえば、来週の土曜日、マラソンの練習の後、昼から冒険に行く(つまり、山に入って滝などの写真を取りに行く)といったら、目を輝かせて、一緒に行く!なんていう。
まえは、嫌がっていたのだが。これも本能のなせる業なのかもしれない。

投稿: wildwolf | 2008年1月30日 (水) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/10125080

この記事へのトラックバック一覧です: 気分は調教師!:

« 情熱の 釜揚げ 釜たま | トップページ | とりすき in 和三郎 »