« ひこうせんギャラリーの新作 | トップページ | 月下庵オープン! »

2007年9月24日 (月)

良善若水

牟岐にある、鬼ヶ岩屋温泉が10月1日に「上善の湯 鬼ヶ岩屋温泉」としてリニューアルされる。

これは、老子の「上善若水」から来ている。この言葉は、ワタシには思い出深いコトバとなっている。新築したとき、義母が掛け軸をつくってくれるというので、依頼したのがこのコトバだった。

書道の先生に説明したのだが、なかなかわかってもらえず、苦労した。できあがってみたのを見てビックリ!「善若水」となっている。確かに、日本人にはその方がわかりやすいのかも。

まぁ、腹も立ったが、仕方ないかと、これは水のように受け流しなさいと言うことかな、と思ってそのままにしたら、数年後、子供がこの掛け軸に見事に落書きをしてしまった。小さい子供のすることだし、この掛け軸は、もともと誤ったものだしと慰め、これもあきらめざるを得ない。

すると、さらに数年後、書道の先生から義母のところに連絡が入り、どうしたことか向こうが間違っていたことを知ってしまったようで、書き直してくれるという。それで現在、掛け軸はちゃんと「上善若水」となっているようである。

もっとも、床の間には常時掛けていない。もちろん、子供たちのいたずらを防ぐためである。掛けておくのは、あと数年でいたずら盛りが過ぎるので、それからになると思う。

|

« ひこうせんギャラリーの新作 | トップページ | 月下庵オープン! »

01 ひとこと」カテゴリの記事

コメント

で、どーゆー意味?
老子は若い頃関連本を読んだことがあるけど、殆ど解らんかった!学ぶことが悪、天然自然(じねん)こそを良とする・・・みたいな~そーゆー感じ?の印象しかないのです。

投稿: 毛面 | 2007年9月25日 (火) 19時02分

意味はこちらを見てくらさい。

http://web.agr.ehime-u.ac.jp/~water/water.htm

ところで、ご存じかもしれませんが、コンビニで「上善如水」という酒が売られています。さっぱりとした水のような感じだそうです。一度飲んでみたいのですが、それほど飲んべではないもので、飲もう飲もうと後にのばしています。

投稿: wildwolf | 2007年9月25日 (火) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/8091599

この記事へのトラックバック一覧です: 良善若水:

« ひこうせんギャラリーの新作 | トップページ | 月下庵オープン! »