« 母川 4 明神谷の滝 | トップページ | ナゾの地上絵? »

2007年5月28日 (月)

鞆奥港の朝

Tomooku01

海陽町の鞆奥港の朝です。

Tomookuhijiki

Tomookutengusa

ヒジキやテングサが干されています。

|

« 母川 4 明神谷の滝 | トップページ | ナゾの地上絵? »

50 海部の風景」カテゴリの記事

コメント

海陽町の方ではテングサ多いんですね~~。
私の町では以前は浜中にテングサを干していて
夏の間、干し場の取り合いみたいな感じでしたが
今年は少ししか干していません。
テングサも少なくなったのでしょうか。

投稿: ふるやのもり | 2007年6月 1日 (金) 10時30分

テングサは、出羽島なんかいったら、よく干してますね。
干すのは、テングサをとってきたからであって、とってこなかったら、干さないですよねぇ~
というのも、漁師さんはとってくるのをけっこうめんどくさがる、と聞いたことがあるんです。

この話、ほんとでしょうか?

投稿: wildwolf | 2007年6月 1日 (金) 23時19分

あ~~、そうか。
確かに。
漁師さん(男の人)はお金にならないので
テングサなんてやってられないと言ってるのを
聞いたことがあります。
お米の俵よりも大きな袋に、ギュウギュウ詰めで
何年か前、二万円だと聞いたことがあります。
ちょっと前まではおばんさん達が浜に流れ着いた
テングサを拾って干してました。
夏の間中拾って干して、まあまあのお小遣いになると聞きました。
が、しかし、若い人ならパートに出た方が稼げますしね~。
それに浜にも流れ着かなくなってきています・・。
流れ着くのは、男の人が船で出て刈り取ったもの
の取りこぼしが流れ着いていたのかも
しれないので
男の人が行かなくなったので流れ着くものも
減ったのかもしれませんね~。
私の想像ですけど・・・。

投稿: ふるやのもり | 2007年6月 3日 (日) 13時20分

漁師さんは、エビとかアワビとか値のはるものに目がいくようですね。
おばさんたちが拾う、浜に流れ着く方は、別かもしれませんね。
また、漁獲量が減ってきているらしいですから、影響があるかもしれません。その辺は、やはり漁師さんアタリでないとよく分からないでしょうね。

投稿: wildwolf | 2007年6月 3日 (日) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/6573692

この記事へのトラックバック一覧です: 鞆奥港の朝:

« 母川 4 明神谷の滝 | トップページ | ナゾの地上絵? »