« 矢筈山登山 樫木屋13 | トップページ | かつおの市~日和佐道路開通 »

2007年4月30日 (月)

海老ヶ池1 遠坂の磯

海老ヶ池には、いろんなスポットがあると思いますが、その魅力が十分知らされてない、と思います。これからシリーズで紹介していきたいと思います。

Toosakaiso101第1弾は遠坂の磯(?)です。正式の名称は知りませんので、ご存じの方がいればお教えください。海老ヶ池の樋門を通りすぎ、少し行くと左手に田が広がっています。その右側に駐車スペースがあり、ここに止めると田んぼの手前に道があります。

この道を伝って、浜の方へ行くことができます。干潮時には浜の右手に広大な磯が現れます。一度行ってみて下さい。この磯はすばらしいです。波の浸食で磯が見事な列をつくっていて見応えがあります。もっと猛攻まで行きたかったのですが、時間の都合で引き返してきました。

Toosakaiso102

|

« 矢筈山登山 樫木屋13 | トップページ | かつおの市~日和佐道路開通 »

50 海部の風景」カテゴリの記事

コメント

太平洋側はこういう層状に侵蝕された岩場多いですよね。魅力のひとつですね。
室戸岬で海岸に降りた時も、その景観に圧倒されました。
提案ですが、今まで回ったところを、県図若しくは県南地図上にポイントしたらどうでしょう。このブログ見てゆきたくなった人が計画立てやすいと思うのですが。
暇な時にでも検討してみてね。

投稿: 毛面 | 2007年5月 1日 (火) 20時02分

地図上にプロットするなんて...実は考えていました。GPSもそのために、貸してもらったんです。
バレバレだなぁ

投稿: wildwolf | 2007年5月 1日 (火) 23時17分

ぼくにとっての海老ヶ池はアカメです。
最大1,5m、30kg以上にもなる魚です。
目が赤く、エサはさかなですから獰猛です。
昔、地元の長老に聞くとアカメ釣りは夜、エサは
生きたボラ、泳がせ釣りです。ビックラコクふとい
のを釣ったことがあったそうです。なんかロマン
あります。現に25年ぐらい前に水温が異常に
下がった時、海老ヶ池で死んだ50cmほどのアカメを現認しております。

投稿: クニ舛田 | 2007年5月 2日 (水) 18時30分

アカメは海老ヶ池で見かけるめずらしい魚ですね。樋門ができて、池が淡水化してきていますので、今はどうなんでしょうか?
アカメと来たら、高知県、その中でも四万十川方面が有名です。絶滅危惧種の指定という話もあるようですが。

投稿: wildwolf | 2007年5月 3日 (木) 00時04分

僕は風流マラソンのとき、
なんと!UPで海老ヶ池を一周してしまいました。走れど走れば先が見えず、気がついた時はあとの祭りでした~(笑)

海老ヶ池にアカメがいるんすか?
高知だけと思っておりました。
ルアーアングラーにとっては幻の魚ですね。
今度釣りに行こうっと!

投稿: 手袋職人 | 2009年2月26日 (木) 23時07分

海老ヶ池は、もともと塩水湖だったんです。
今は樋門ができたので、?です。

でも、この辺まで来ていたというのは事実なんです。

うまくいけば、釣れるかもしれませんね!

投稿: wildwolf | 2009年2月26日 (木) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/6262889

この記事へのトラックバック一覧です: 海老ヶ池1 遠坂の磯:

« 矢筈山登山 樫木屋13 | トップページ | かつおの市~日和佐道路開通 »