« 漁師さんの水族館 | トップページ | 舌笑 開店!? »

2007年3月17日 (土)

よここ峠の道 探訪 その5

3月15日(月)

初心に返り、よここの古道を行ってみることにしました。車は、6日に使った日和佐トンネル東詰左側にとめ、そこから檜林を降りて古道へショートカットします。古道は右に登っていくと、そのまま行き止まりで左手にはJRの線路と横川トンネルがあるため、左に下ります。

Yokoko5015日に2箇所ほど分岐点があるのを確認したので、これをチェックします。地図を見ましたら、線路をまたいで行く道が確認されていますので、どこかにあるはずです。まっすぐ行くと、お墓のところで、右方向に分岐点があるので、ココをすすむことにしました。

Yokoko502すぐに登り坂になり、線路に合流します。線路の向こうは崖ですが、念のため線路沿いを右手に歩いてみました。ちょうどお昼のこの時間帯は汽車が通過するので、注意を要します。すると、やがて反対側に道らしいモノが見えてきます。「これかもしれない!

Yokoko503山道を登っていきますと、二股に出くわします。右側は途中で道が分からなくなってましたので、左のコースをとりました。再び分岐がありましたが、今度は右側をすすみました。道なりに行くとやがて左から来る道と合流しましたので、同じトコロに来るのかもしれません。

Yokoko504やがて視界が開けてきます。上に道があるようです。ガードレールにスキマがあって出られます。このみちは、どうやら日和佐トンネル東詰左側から入っていく道のようです。というのも、この道の向こう側には、6日にチェックした「水源かん養保安林」の立て札があったからです。念を押してこの道を左方向に登っていきますと、やはり牟岐町お接待の会が建てた「よここ峠 へんろ道 右」の案内標識も確認できました。間違いありません、これでとりあえず、つながりました。

帰りはこの道を下りました。とりあえず、つながりましたので一安心です。

|

« 漁師さんの水族館 | トップページ | 舌笑 開店!? »

25 山河内」カテゴリの記事

74 へんろみち・古道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/5717922

この記事へのトラックバック一覧です: よここ峠の道 探訪 その5:

» お得情報満載ブログ♪ [お得情報満載ブログ♪]
起業・株・サイドビジネスなどのお得情報を紹介します。 [続きを読む]

受信: 2007年3月17日 (土) 23時05分

« 漁師さんの水族館 | トップページ | 舌笑 開店!? »