« ヤレヤレ峠あたり | トップページ | パビリオン カフェ に行って来ました »

2007年3月11日 (日)

蒼穹と紺碧

今日の午前は少し雲がありましたが、昼からはまったく快晴!空の蒼は限りなく吸い込まれそうな蒼穹でした。海の色もこれに負けじと深い碧いろ、紺碧の海です。

蒼穹は阿波海南文化村、紺碧は手倉の画像です。

070311bunkamura 

070311tegura01

070311tegura02

|

« ヤレヤレ峠あたり | トップページ | パビリオン カフェ に行って来ました »

01 ひとこと」カテゴリの記事

コメント

スカっぱれですね。昨日は寒の戻りで風も強かったけど、その分空は素晴らしかったですね。

ところでヤレヤレ峠って車で越えられるのですか?旧海南町の北部へ行く場合、牟岐から西へ山越えできれば、ちっとは楽かなぁと思ったもので。もし情報お持ちであればお願いします。

投稿: 毛面 | 2007年3月12日 (月) 19時23分

那賀町では雪が降ったらしいです。

ヤレヤレ峠、車で行けます。牟岐から行くのがいいですね。峠から玉笠谷川沿いの玉笠林道を下り、一休さん(193)に出ます。ワタシも以前、同じようなことをしたことがあります。
ちなみにワタシは伊勢田川を登りました。これがワタシには近いのです。

ところで、海陽町相川や神野に行く場合は、また別のショートカットがあります。浅川から海陽町大里に入る峠(カリト坂)を越えたら、右側のゴルフの打ちっ放しの向こうから右折します。道なりに行くと193に合流します。
お試しください。

投稿: wildwolf | 2007年3月12日 (月) 23時05分

有り難うございます!
頼れるのはやはり土地の方。
あと、ヤレヤレから小川谷の方へは無理なのでしょうか。このルート使えれば矢筈に行くとき一番近いかなと。

雪ですか!まぁ那賀町っても木沢木頭がありますもんね。ここんとこ低山の里山ばっか巡っているもんで、日曜は久しぶりに木沢辺りの滝へ・・と思ったのですが、止めておいて正解だったかな。

投稿: 毛面 | 2007年3月13日 (火) 18時50分

牟岐奥谷から玉笠谷へ抜ける道のみが舗装され、車が通れます。
奥谷の手前にある西又からは上小谷(樫木屋の南側の谷)へ抜ける道はありますが、多分歩きでないと無理でしょう。その下手の山口やこん谷にも林道はありますが、開通してないと思います。

小川谷へ行くのなら、やはりヤレヤレ峠から樫の瀬に降りて、海部川を小川口まで登るしかないと思いますよ。

矢筈に行くなら、胴切り越えをして、矢筈を目指し、矢助越えをしようと言う方がいました。先日私の車がパンクしたときに出会った方です。それなら、日和佐川を登るということになり、少し早く着きます。それからけっこう歩きますね。それが問題だ...

雪が降ったのは木沢の西三子山で、四季美谷温泉のエコツアーに参加した方の話でした。

投稿: wildwolf | 2007年3月13日 (火) 21時32分

なるほど。了解しました。
重ねて感謝!

投稿: 毛面 | 2007年3月14日 (水) 18時44分

どういたしまして。

健闘を祈ります。

投稿: wildwolf | 2007年3月14日 (水) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/5655831

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼穹と紺碧:

« ヤレヤレ峠あたり | トップページ | パビリオン カフェ に行って来ました »