« とどろの滝 その1 | トップページ | 辺川のみち その1 »

2007年3月 4日 (日)

とどろの滝 その2

滝の右側に登っていく道らしきモノがあります。トラロープがはってあって、これをつたって滝の上に上がることができます。滝上は沢が二つ合流しています。そしてそれぞれに滝があります。

まず左側にひとつ。そして、右側は、少し奥へ入っていきます。先ほどの滝と比べると幾分小さいのですが、そこそこの大きさです。この道は五剣山へのルートらしいのでまだまだ続くのですが、今日は時間もあまりないことだし、この辺にして引き返しました。というのも、出発するときに地元の人に「鬼ヶ岩屋に行く」と話したら、「こんな時間に?」とやめた方がよさそうな感じでした。またの機会にとっておきます。

画像はまず、左の滝、続いて右の滝を掲載しておきます。阿波名滝さんにも掲載されていますので、ご参考にしてください。

Todoro_mugi03

Todoro_mugi04

|

« とどろの滝 その1 | トップページ | 辺川のみち その1 »

71 鬼の棲家」カテゴリの記事

75 滝」カテゴリの記事

コメント

ども、宣伝有り難うございます。
鬼の岩屋は私も行ってみたい場所なのですよ。
日和佐からの方が道は良さそうですね。
手持ちの本だと、温泉側からの道も明瞭とありますが、現在はどうなのか・・あと南面なので夏は藪とか心配ですね。
参考タイムは貯水槽のある登山口から45~50分でチョウシノタオ(峠)、15~20分で岩屋と書かれてます。WildWolfさんならもっと短時間でゆけるでしょうね。
なお、峠から北に降りると不動尊を祀ったお堂があるそうです。

投稿: 毛面 | 2007年3月 5日 (月) 19時17分

確かに、やぶ山歩きさんのHPなんかみますと、そう思いますね。
http://www.miune.info/satoyama/doukiriyamagokenzan/index.htm
歩く距離を考えると日和佐からが断然近い!ただ、車での移動時間やどちらのコースが景色がいいか?とか考えると、分からなくなってしまいます。ゆっくり考えることにしましょう。
いのししさんの話では、温泉からのみちは悪そうですね。

投稿: wildwolf | 2007年3月 6日 (火) 01時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/5569667

この記事へのトラックバック一覧です: とどろの滝 その2:

« とどろの滝 その1 | トップページ | 辺川のみち その1 »