« よここ峠の道 探訪 その8 | トップページ | 橋の色は何色? »

2007年3月28日 (水)

JALの機内誌に...

Skyward01先日、家族で浦安に行って来た。浦安となるともうあそこしかないのですが、今回はその話ではありません。往復で搭乗した飛行機の中にあるモノの話です。

それは、航空会社が発行している機内誌です。JALの機内誌に海部郡で体験型観光に取り組んでいる団体が取り上げられているのです。5ページで掲載されていますが、その魅力をすべて語るには、チョッット少ないのですが、それでも日本全国規模でのPR効果を考えると、すごいモノがあるのではないでしょうか?

Skyward02 南阿波よくばり体験推進協議会では、中高生の修学旅行などに体験型観光をオススメしているようです。まず1つ目の見開きページでは、写真で、いろんな体験が取り上げられています。

  • 日本でも多分ココだけだと思う「ウミガメの甲羅洗い
  • 地元で行われている漁業が体験できる、「定置網」や「大敷網
  • 海から収穫された食材による「カツオのたたき」や「漁師料理

次の見開きは、

  • ヒーリング効果もある「轟九十九滝
  • 不思議な造形ができる「かずら工芸
  • 懐かしい「浮き玉の網掛け体験
  • 爽快な海が味わえる「スキューバダイビング

Skyward03となってます。ついこの前に雑誌の紹介をしたばかりなので、少しためらわれますが、何せ3月号なので、残された日は少ないことを考えると、早いほうがいいと思いました。ということで、JALに乗ったときはよくチェックして下さいね。

|

« よここ峠の道 探訪 その8 | トップページ | 橋の色は何色? »

04 海部・徳島」カテゴリの記事

コメント

見ましたよ~~私もその記事。
しかも、私も浦安に行ってたんですよ。
でも目的地はネズミの国じゃありませんでした、
残念ながら(涙)・・・・。

従来の観光地を巡るツアーではなくて
こういう観光が流行って来るのかもしれませんね。
音楽で言えばメインストリームからインディーズ
みたいな感じでしょうか?

投稿: ふるやのもり | 2007年3月28日 (水) 23時14分

数日前に轟の滝に行ってきました。
最奥の鍋割りの滝も見ました(これで3回目か?)。
水量がだいぶ回復して、美しかったです。
これから新緑のころが、いちばん海部川上流はきれいですね。
わたしのHPを見て、大比に行きたいというメールの問い合わせがありました。
昨夜泊まった方は、ヤマセミを求めて、わざわざ来たそうです。でかいカメラを持っていました。

投稿: 和三郎 | 2007年3月29日 (木) 19時11分

>ふるやのもりさん

すでにご覧になっていましたか?さすが目が高いですね。ワタシもこのタイプの観光は、最初?でしたが、結構面白そうですよ。

>和三郎さん

そのうち、轟さんには行きたいですね。まだ本滝しか行ったことがない。回数はけっこう行っているんですけどね。ブログで大きく取り上げられていて、ワタシも行きたくなりましたよ!

投稿: wildwolf | 2007年3月29日 (木) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/5888440

この記事へのトラックバック一覧です: JALの機内誌に...:

» 九十九電機 [九十九電機]
九十九電機のBTOパソコンを紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 2日 (月) 14時18分

« よここ峠の道 探訪 その8 | トップページ | 橋の色は何色? »