« パビリオン カフェ に行って来ました | トップページ | よここ峠の道 探訪 その2 »

2007年3月13日 (火)

よここ峠の道 探訪 その1

先日、ふとしたことから、よここ峠への旧道の存在を知り、昼休みに出かけては探訪しています。その様子をシリーズでアップしていきます。

3月6日(火)

Yokoko101先日、林業体験をしたときに、インストラクターから言われた、へんろみちですが、入り口は、55号線の登り坂にさしかかるところから、左に分岐している道と推察し、ここから車で入っていきました。画像は進入路から国道を振り返った構図です。

Yokoko102しばらくするとまた分岐。右は国道の向こうに民家。ココに車をとめてまっすぐ行くことにしました。道の左側に沿って奥潟川が流れていますが、すっかり谷川です。やがて左に分岐しています。この道はやがて登り坂になり線路に行き当たります。線路の向こうは擁壁です。

Yokoko103元に戻ってまっすぐ行きます。右側に擁壁、左側に谷川の道が、やがてけっこう感じのいい道になり、そのうち、55号からの降り道が右側にあらわれます。この道は車が通れます。そしてその向こうには民家があります。この民家が一番奥に位置します。

Yokoko104まっすぐ行くと、こんな風景があります。なんかのんびりしたい気になってきますね。さて、左側に分岐です。この道は確認しませんでした。まっすぐ行くと、それほど行かないうちにまた左側に分岐です。やたらと多い印象です。この分岐も未確認。分岐点の上手すぐ向こうの右側にはお墓があり、これを越えると小さな流れを横切ります。

Yokoko105さらにすすんでいくと、また小川があって木の板がかけられています。どんどんいくと檜林が濃くなって暗くなってきます。どうやら、先日の檜林にさしかかったようです。道はどんどん荒れてきて、どうやら行き止まりかと思えます。左手に行くとすぐ線路に行き当たり、向こう側に道らしきモノは見あたりません。右側にはトンネルが見えます。

どうも気になっていた道はわかりましたが、行き止まりか?いいところでタイムアップ。課題は後日に持ち越しとなりました。

|

« パビリオン カフェ に行って来ました | トップページ | よここ峠の道 探訪 その2 »

25 山河内」カテゴリの記事

74 へんろみち・古道」カテゴリの記事

コメント

県南の峠完全制覇なさる気ですかな?
将来本出したりして!
地図とリンクしてもらえればもっと・・っと、独り言なので気にしないでね。

投稿: 毛面 | 2007年3月14日 (水) 18時48分

地図とリンク、その通りですね。
ワタシもそうしたいのですが、クリックするとマピオンにリンクする方法しか思い浮かばない。

ほんとは、画像で載せたいけど、いい手ないですか?

投稿: wildwolf | 2007年3月14日 (水) 20時14分

マピオンでも良いのでは?
峠をポイントするようにして、後は自分で歩きなはれ!って。道を探すのも楽しかったりしますしね。
手書きはしんどいですよ~。けど実は私、自分の足跡を地図上で辿ってオリジナル地図作るの大好きなんです。ただ、たまにどこをどう歩いたのか解らなくて悩むこともあります。

投稿: 毛面 | 2007年3月15日 (木) 18時55分

じつは、「その2」にマピオンをリンクしています。
毛面さんは、ホームページで地図を書いてますが、あれはなんというソフトでつくったんですか?最近お絵かきソフトの導入を考えています。

投稿: wildwolf | 2007年3月15日 (木) 19時11分

エーアイソフトの「まっぷっぷ」付属の白地図をベースに、花子フォトレタッチとWinのペイントでしこしこ手書き入力しました。
地形図載せるのには許可がいりますしね。
HPによってはカシミールの地図かなんかにGPSデータのトレース入れて載せているとこもあるけど良いのかな?尤も、GPSもカシミールも持ってないのですけどね。

投稿: 毛面 | 2007年3月16日 (金) 19時19分

ありがとうございます。「まっぷっぷ」は、取り寄せます。でも、いずれカシミールにGPSでルートを載せたいですね。

投稿: wildwolf | 2007年3月16日 (金) 19時46分

あ、正直言って「まっぷっぷ」は白地図以外役に立ってないのです。使ってみて「こらあかん!」ってなっても怒らないでね。最新バージョンはましになっているのかな?

投稿: 毛面 | 2007年3月18日 (日) 19時00分

そうなんですか?まぁ怒りはしないけど、なんか手頃なお絵かきソフトってないのだろうか?イラストレーターは高すぎます。

投稿: wildwolf | 2007年3月18日 (日) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/5680483

この記事へのトラックバック一覧です: よここ峠の道 探訪 その1:

« パビリオン カフェ に行って来ました | トップページ | よここ峠の道 探訪 その2 »