« 今日の出会い | トップページ | どろぼう! »

2007年2月28日 (水)

山や峠についての本を探しています

今回道に迷った反省から、資料を集めている。

  • まず、山歩きの本。「徳島県の山」徳島県勤労者山岳連盟 (著) アマゾンで申し込みました。そのうち届くでしょう。
  • 峠道に関する本。「阿波の峠歩き-ふるさとの峠50選-  阿波の峠を歩く会 (著)平成13.10 古いので多分絶版でしょう。図書館で借りようか?
  • 上の続編。「阿波の峠と里山歩き~続・ふるさとの峠50選~  阿波の峠を歩く会(著) 平成17.11 ただいま探しています。

2番目の本は、矢助越えや胴切り越えが出ているので、是非とも見たい。最悪図書館から借りてコピーかな...先日からインターネットや本屋に行っては探しまくっている。

|

« 今日の出会い | トップページ | どろぼう! »

01 ひとこと」カテゴリの記事

コメント

「阿波の峠歩き」も続編も持ってますけど、難易度は3段階あって矢助、胴切共三つ星でつまり険しい。要地形図コンパスと登山経験だそうです。
矢筈妙法寺は2月5月の例祭日には参拝客でにぎわうと書かれてます。2月の例祭どうだったのだろ。
阿波の峠を歩く会の写真展が先日ありました。
県南だとこういう時辛いですね。上記の本も、徳島市内のめぼしい本屋回ればあると思いますよ。
続編はまず間違いなく見つかると思います。

投稿: 毛面 | 2007年3月 1日 (木) 18時39分

矢助越えは道がわかりにくいと林業関係の人に聞いたことがありますが、やはりそのようですね。
ありがとうございます。
例祭は行ってないのですが、地元の人にまた会う機会があれば聞いてみます。初めて樫木屋に行ったとき、地元の人に言われたのは、この日だけは、あちこちから人が集まるということでした。

写真展の話、非常に残念です。

本は図書館から借りて見ながら、継続して本屋を探します。でも、古い方が見たいですね。矢助や胴切はこちらのようですから。
「徳島県の山」は、今日届きました。矢筈山は載ってなかったです。また、いい情報があれば、教えて下さいね。

投稿: wildwolf | 2007年3月 1日 (木) 20時07分

既にお持ちかもしれませんが、
徳島145山、鳴門岳友会(自費出版)には矢筈胴切共載ってますよ。この本は、紹介されている山数が多い上に複数の登路を掲載しているのでダイジェストっぽい印象です。
あと有名どころでは「徳島の静かな名峰」「徳島の隠れた名峰と峠」「イメージをトレースする・私の山歩き」の正・続。前2冊は徳島の山歩き初心者のバイブル。著者の方々は徳島新聞の記者だったり、トレッキングスクールの先生だったり。
後の二冊は四国全域の山ですけど、ガイドブックではなく随筆・紀行風で臨場感があり読み応えのある本ですよ。ただ、徳145山を除いて全体に県南は少なめです。

投稿: 毛面 | 2007年3月 2日 (金) 19時37分

山登りの本は集め出したところなので、ようやく「徳島の山」を入手したところです。
非常に価値のある情報をいただきましたので、さっそく探します。どうもありがとうございます。特に「徳島145山」が欲しくなりました。また、いろいろ教えて下さい。

この日曜は、仕事で牟岐町橘へ行くので、その後鬼ヶ岩屋まで登ってみようと思っています。

投稿: wildwolf | 2007年3月 3日 (土) 09時04分

追伸です。
改めて「徳島の静かな名峰」「徳島の隠れた名峰と峠」を見てみると、両方に胴切山がありました。前者は初心者向けコースとして県道日和佐上那賀線の峠からの登路を、後者は中級コースとして同じく県道の大越集落外れから胴切越に出て山頂、オプションとして五剣山縦走あり。という内容です。参考までに。

投稿: 毛面 | 2007年3月 3日 (土) 18時37分

だぁ~!そんなこと言われるとチェックして見なきゃ!!でも、こういうのって楽しくていいですね。
本によっても、コースの書き方も違うし、医者にかかるときのセカンドオピニオンみたいなもんでしょうか?

投稿: wildwolf | 2007年3月 3日 (土) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/5523061

この記事へのトラックバック一覧です: 山や峠についての本を探しています:

» 徳島県 [徳島県]
徳島県の情報のサイトを [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 01時30分

« 今日の出会い | トップページ | どろぼう! »