« めしや | トップページ | テレビはどうなる? »

2007年2月26日 (月)

これが「トドの滝」? 樫木屋7

Kasikoya_todoroki_jinja_1矢助谷にあるという、滝を求めて、林道の矢筈山参道分岐点をまっすぐ行くと行き止まり。ロープでもなきゃ谷へは下りられそうにない。あきらめて、先日地獄谷を探索するために使用したルートへ、方針変更。

この道は、2度目です。谷へ下りる道の右に、祠があるのを先日発見していました。多分、入り口の「轟神社」のご神体でしょう。この辺一体は、苔でおおわれていて、なかなかの雰囲気です。その向こうに、ゴウゴウという音が!

Kasikoya_taki01_1

Kasikoya_taki02_1 と、崖からのぞくと、を発見!しかも2段です。ちょっと離れた位置ですが、そんなに大きくはないですね。これを見て、疲れやイヤなトラブルも吹っ飛びました。来た甲斐がありました!これが探し求める滝ならば、「トドの滝」ということになります。

しかし、もっと近くで見てみたい。ここでは少し遠いですから。そこで、少し引き返し、谷へ下り、先日は左に行ったのを今度は右に登っていきます。しかし、あと少しのところで、谷水に阻まれました。裸足で行くことも考えましたが、タオルがない。

Kasikoya_taki03_1 そこで、対岸に渡ってみました。どんどん登っていきましたが、下り道はないです。上から見たら、滝壺は立派にありました。あんまりいい画像はとれなかったですが、満足です。次に来るときは、スリッパとタオルを持ってきます。

家に帰って地図を見たら、滝はもっと上流の位置にあります。この上にも滝はあるのか?これがその滝なのか?わかりません。神社と祠が近くにがあるので、これがその滝だと思いますが、確証はありません。後日、地元の方を探して聞いてみたいと思います。

今日はトラブル続きで、思い通り行きませんでしたが、最後に収穫がありました。次のターゲットもありますので、日をあらためて来たいと思います。

|

« めしや | トップページ | テレビはどうなる? »

11 ☆海部の秘境 樫木屋」カテゴリの記事

コメント

ついに発見しましたね。
おめでとうございます。舗装されてない山道を登るのは大変なことだったでしょう。
しかし、私の近所の左官屋さんに言わせると沢だそうです。
実際にこういうところは、小川より上流では、けっこうあります。
毎月8日が祭りのようです。景気のいいときは、西沢がバスをチャーターして、お参りに行ったそうです。あの狭い道をバスで!

投稿: 和三郎 | 2007年2月27日 (火) 10時26分

追伸

おそらく駐車したであろう集会所は、小川小学校樫木屋分校の跡地だそうです。
いまや川上小学校でも、新入生が5人なんて状況からは考えられません。相川の奥の大内の集会所も相川小学校大内分校の跡だそうです!
交通の難所だった霧越峠や海部川上流には、行き倒れた人を祀ったお地蔵さんや馬塚がたくさんあります。
郵便屋さんも昔は、神野から林道禅僧線(現在工事中)を通って平井~大木屋まで歩いたそうです。信じられないことです。

投稿: 和三郎 | 2007年2月27日 (火) 10時58分

おお~、まずはおめでとうございます!
行きたい度アップしました。ここんとこ遠出が億劫になっているのですけど、ここは近いうちに行ってみたいです。
ところで、この滝は地獄谷?地蔵谷?

次も楽しみです。

投稿: 毛面 | 2007年2月27日 (火) 19時22分

>和三郎さん

駐車したのは集会所じゃなくて、林道に入ってから矢筈参道との分岐点なんです。ココにスペースがあります。ちなみに前回は、お寺のすぐ下まで車で行きました。でも、ワタシは歩きは平気ですよ。今まで相当歩いてますからね。

小川より上流は後日ですね。次は轟がターゲットですが、その前にココをクリアしていたい。沢でも滝でもいいから、資料にあるモノがなんなのか、ハッキリさせておきたいですね。一応、「トドの滝」、「お多福の滝」と書かれてますので、とにかく見てみたい。

しかし、船津の分銅ヶ岩屋もいかなきゃいけないし、どうなることやら...

樫木屋の祭日は毎日18日ではなかったでしょうか?けっこう人が来るとここに来た初日に、地元のお年寄りに聞きました。「西沢」ってどなたです?ここで書くのはまずいのでしょうか?まずければ後日...

そうそう、そのうちその左官屋さんを紹介して下さいね。さらに上流の滝を目指すときにいろいろお話しを聞いておきたいですから。

投稿: wildwolf | 2007年2月27日 (火) 22時28分

>毛面さん

この滝があるのは矢助谷です。南側にある谷です。地獄谷=地蔵谷なんですよ。コトバも似てますね。

次回は、タオルとスリッパの他、ロープも必要かなと考えています。というのは、さらにこの矢助谷の上流部に滝があるか確認したいのです。地図では林道の終点にちょうど谷の最上流があって、ここにトドの滝があることになっています。

樫木屋は最低あと3回くらいは行くんじゃないかな...

投稿: wildwolf | 2007年2月27日 (火) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184361/5492428

この記事へのトラックバック一覧です: これが「トドの滝」? 樫木屋7:

« めしや | トップページ | テレビはどうなる? »